学生も持てる航空系クレジットカード

マイルが貯まるクレジットカードとして有名なものが航空系のクレジットカードでしょう。JALマイルが貯まるクレジットカードとして1番利用しやすいものと言えばJALカードですし、ANAマイルが貯まりやすいクレジットカードとしてはANAカードがあります。この他にも日本ではデルタ航空のマイルを貯めている方なども居ますが学生には少し難しいですのでここでは割愛します。
さて、これらのクレジットカードの中には学生が利用することを想定して作られたものが存在しています。通常の航空系クレジットカードの機能を学生向けにカスタマイズしたものが発行されているわけです。どちらのマイルを貯めるにも学生向けクレジットカードを利用すれば非常にお得ですのでおすすめです。

■ANAカード学生用
全日空が発行する学生用クレジットカードがこちらのANAカード学生用です。年会費は無料でANAカードの中でも一般カードと同等の性能を持ったものになっています。マイルの貯まり方については一般カードと同様なのですが、学生カード独自の特典としてスカイメイトというサービスが付帯されています。
スカイメイトを利用するとフライトが割引料金となるのですが、割引料金であってもマイルが正規料金と同じだけ貯まります。本来は割引料金の場合はマイルが減算されてしまうのですがスカイメイトであれば減算もありません、学生カードから一般カードに切り替えとなるときには卒業ボーナスとしてマイルが貰えますので長く利用できるANAカードとなっています。

■JALカード navi
JALカードには20代専用のサービスであるCLUB ESTと呼ばれるものもありますが、こちらは学生専用のクレジットカードですので異なったものとなっています。
基本的にはこちらもJALカードの普通カードと同程度のマイルが獲得できるようになっていますので年会費無料で普通カードが持てるようなイメージです。ただフライトで貯まるマイルには差がないのですが、学生カードの特典としてショッピングで貯まるマイルが優遇されています。ショッピングマイルは通常が0.5%で追加の年会費を支払うことで1%となるのですが、学生カードの場合は最初から1%が設定されています。つまりショッピングのために追加の年会費を支払う必要がありません。この「ショッピングマイル・プレミアム」には年会費が本来3240円必要となりますので、これも含めると学生カードはかなりお得であるということがわかります。

ANA VISAカード(学生用)がおすすめ

ANAカードの中にも学生が利用するタイプのクレジットカードが存在しています。ANA VISAカード(学生用)遠いうネーミングになっています。
三井住友カードとANA、が提携している学生向けクレジットカードとなっています。

国内の学生は18歳以上であれば在学中年会費無料で利用し続けられる、といった特典があるのです。もちろん利用に関してはマイルも獲得できますよ。

ではANA VISAカード(学生用)にはどんな特徴があるのでしょうか。

・ボーナスマイルの獲得が可能

一般的なANAカードと同様にボーナスマイルの獲得が可能です。区間基本マイレージに10%プラスの設定となっているのです。カードの継続ボーナスマイルとして、毎年1,000マイルの獲得が可能です。1,000マイルを一般的な利用で獲得しようとするのは簡単なことではありません。

さらに注目したいのが卒業ボーナスです。学校を卒業した場合には、卒業ボーナスマイルとして2,000マイルも獲得できるわけです。

・旅行保険が付帯している

在学中は年会費が無料なクレジットカードですが、海外旅行保険と国内旅行保険が付帯しているのです。それぞれ最高1,000万円の設定となっています。使うような状況にはなってほしくはありませんが、もしものときでも対応してもらえるクレジットカードなのです。

ANA JCBカード(学生用)ならマイルを有効活用できる!

学生におすすめのクレジトカードとして最後に紹介するのはANA JCBカード(学生用)です。あのANAカードにも学生用のクレジットカードがあったのです。
ではそのANA JCBカード(学生用)にはどんな特徴があるのでしょうか。確かめてみましょう。

■ANA JCBカード(学生用)の特徴とは?

・ポイント還元率はどうなっているのか?

かなり効率となっています。1マイルあたり1.5円相当とした場合には、1.5%にもなるのです。ポイントをしっかりと貯めていきたい、と思っている学生に適したクレジットカードであることが分かるでしょう。

・年会費にメリットあり!

ANAカードですが、基本的に年会費がかかってくるクレジットカードとなっています。しかしANA JCBカード(学生用)に関しては、在学中のみ年会費がかからない、といった嬉しい設定になっているのです。年会費をなるべく支払いたくない、と思っている方は必見です。

・海外旅行保険について

ANA JCBカード(学生用)ということで、海外旅行を積極的にしたいと思っている学生も多くいるわけです。海外旅行保険が付帯しているのか、付帯していないのか、という部分は注目されています。
ANA JCBカード(学生用)に関しては、最高1,000万円の海外旅行保険が自動付帯しています。もしものときにも対応してくれるカードなのです。

JALカードnavi(学生専用)がおすすめ

ANAカードに学生専用のクレジットカードが有るわけですが、一方でJALカードには学生専用カードはないのかな、と思っている方もいるかもしれません。実はJAL系のクレジットカードにも学生専用のクレジットカードがあります。

こちらではJALカードnavi(学生専用)について詳しくお話します。果たしてどんな特徴を持っているのでしょうか。確認していきましょう。

・年会費がオトクである!

JALカードnavi(学生専用)ですが、年会費に大きな特徴があるのです。在学中は無料の設定となっています。ですから学生の間だけJALカードnavi(学生専用)を利用するのであれば、年会費は1円も支払う必要がありません。JALカードが年会費無料で利用できてしまうなんてびっくりです。

・旅行保険が付帯している

クレジットカードで注目したいものと言えば旅行保険がありますよね。JALカードnavi(学生専用)も実はしっかりと旅行保険が付帯しているのです。
海外旅行保険と国内旅行保険の二つが付帯しているわけですが、双方ともに最高補償額は1,000万円の設定となっています。高額ではありませんが、もしものときには役立ってくれます。
学生向けクレジットカードの補償額としては申し分ありません。

ANAを利用する学生であればANAカード(学生用)

航空会社大手のANAが発行しているクレジットカードがANAカードです。ANAカードにおいても学生が利用することを想定したANAカード学生用が用意されていますので、学生の方々が利用するのであればこちらを断然おすすめしています。

基本的なクレジットカードの性能としてはANAカード一般カードの性能を踏襲したものとなっています。ボーナスマイルなどの設定も同じものとなっていますしそれに加えてボーナスマイルも用意されている状況です。

■ANAカード学生用の維持費

ANAカードは年会費が必要なクレジットカードですがANAカード学生用に限っては在学中の年会費が無料となっています。年会費が無料であってもクレジットカードの内容としては一般カードと同等以上のものが付帯されていますので内容としては申し分がないでしょう。

学生ならば利用する人も多いETCカードについては初年度は無料となっています。翌年度からは年会費が必要ですが1回でも利用していれば年会費は無料ですので実質こちらも無料となっています。

■マイルの貯まり方には差がある

ANAカードの場合もフライトで貯まるマイルは一般カードと同等のものとなっています。毎年クレジットカードを更新するだけでボーナスマイルが1000マイル付与されますし、毎回のフライトでも10%のボーナスマイルが付与されます。フライトを利用しなくともマイルが手に入るということを踏まえると普段はあまりフライトを利用しなくともマイルだけは貯め続けることが出来るということになります。

ただ注意すべきことはANAカードの場合にはショッピングで貯めるマイルの以降に場合によっては手数料が必要ということです。ANAカードはポイントが貯まりそれをマイルに交換するシステムです。ANAカード学生用に標準で搭載されているのは1ポイントを5マイルに交換するシステムですので実質的な還元率は0.5%となってしまいます。これを1ポイント10マイルにするためには追加で年会費を支払わなくてはなりません。こうなると学生カードでありながら年会費が必要となりますのでこの点に関してだけはおすすめ出来ない部分となってしまいます。

■まとめ

ANAカードをおすすめする大きな理由はクレジットカードを更新していれば確実にマイルが手に入るということです。年会費無料でマイルが手に入るわけですから大きな特典です。ただ、付帯されている保険とショッピングで貯まるマイルに関しては少し物足りない部分もあります。どの程度ショッピングを利用するのかを考慮してクレジットカードを選ぶことをおすすめしています。

JALを利用する学生であればJALカードnavi

航空会社大手のJALが発行しているのがJALカードです。このJALカードには学生が利用することを想定したJALカードnaviというものが用意されています。JALカードとしての特典が用意されているものにさらに学生専用のクレジットカードとしての魅力が付帯されているお得なクレジットカードとなっています。学生時代からJALを利用するのであればおすすめしたいクレジットカードです。

■JALカードnaviの維持費

JALカードは基本的には年会費が必要なクレジットカードなのですがJALカードnaviに関しては年会費が不要です。無条件に年会費無料が設定されていますので維持費が気になる航空系クレジットカードのハードルを一つ乗り越えたものとなっています。マイルの獲得に関しても特に追加で年会費を支払う必要はなく、クレジットカードを手に入れるだけでお得にマイルが貯まるクレジットカードとなるためおすすめです。

JALカードnaviでもETCカードの発行に対応しておりこちらは年会費が無料です。ただJCB以外の国際ブランドを利用していると発行手数料として1080円が必要になりますのでこの点には注意が必要です。

■マイルの貯まり方

JALカードをおすすめする魅力というのはもちろんマイルが貯まりやすいということです。実際にJALカードnaviではどの程度のマイルが貯まるのでしょうか。

まずはJALカードnaviを保有していることによるボーナスマイルです。JALカードではクレジットカードを継続して毎年初回搭乗することによってボーナスマイルが付与されるようになっています。このボーナスマイルは一般カードと同様の1000マイルが設定されていますのでお得なものです。また毎回のフライトに対して付与されるボーナスマイルも10%とこちらも一般カードと同じですのでマイル還元の性能に関しては一般カードと差がないものとなっています。

またもう一つのおすすめサービスとしてはショッピングで貯まるマイルが通常の2倍に設定されているということです。このサービスには本来追加で年会費が必要となるのですがJALカードnaviの場合は学生専用のクレジットカードということでこれが無料で付帯されています。そのため一般カードよりも安くお得にショッピングでマイルが貯まるようになっています。

■保険も付帯されている

これだけマイルがよく貯めるJALカードnaviですが保険も無料で付帯されています。他のクレジットカードに比べると少し物足りないものとはなりますが年会費も無料ですし文句はないでしょう。JCBを利用すれば保険の内容がさらに充実しますのでおすすめです。